「銀魂」103話【長所と短所jは紙一重】

 奪ったパトカーでひた走る銀時たち+ヘタレ土方。
「くたばるなら大事なもんの傍らで剣振り回してくたばりやがれ !!それが土方十四郎だろーが!!」
と、まだ府抜けている土方の胸ぐらをつかみ、これでもかと叫ぶ銀時。その時、怒って銀時の腕を掴み、反撃する土方――まさか、本来の魂が戻ってきたのか!?

 一方、近藤のピンチに現れた沖田は、近藤だけを隣の車両に閉じ込めて切り離し、一人で伊東派の隊士たちと対峙する。しかし、河上万斉を先頭に現れた鬼兵隊が、近藤を乗せた車両の追跡に向かう。万策尽きたかに思われたその時、土方と銀時たちを乗せたパトカーも現れた! 副長の無事を確認した真選組の援軍はたちまち活気づき、自分たちが敵をひきつける間に近藤を助けてくれと土方に託す。
 しかし土方は、まだヘタレオタクを続行中だった……仕方なく、引き続き彼に代わって近藤救出に向かう銀時たち。事情を知った近藤は、自分よりも土方を連れて逃げるよう銀時に頼む。するとその時、ヘタレているはずの土方が突然無線を取り出し、隊士たちに近藤を守れと(彼なりに)気合の入った指令を出す。

「近藤さん、あんたは真選組の魂だ。俺達はそれを護る剣なんだよ」

そこに、土方を排除しようと伊東が現れる! 今こそ最後の決着をつける時。銀時の叱咤、真選組を護るという決意――様々な思いを渾身の力で振り絞り、ついに土方は妖刀を抜き放つ!!


画像


【今日の沖田】

その強さ、修羅の如し!

1人で何人切るんだ!? という勢いで。。。

今日はギャグなし。「怖い沖田」でした。



【今日の土方】

すぐ「鬼の副長」に戻るのかと思ったら、中々戻らず。

最後に、近藤&銀時の喝! で復活。

次回、大暴れか?



【今日の銀時】

土方復活の「鍵」となる存在だった。


【今日の近藤】

自分の判断ミスで、沖田や土方を危険にさらしたことで、男泣き。

自分を悔やむ発言が、視聴者の胸を打つ内容だった?



次回、土方VS伊東、決着!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「銀魂」103話【長所と短所は紙一重】
Excerpt: {{{  奪ったパトカーでひた走る銀時たち+ヘタレ土方。 「くたばるなら大事なもんの傍らで剣振り回してくたばりやがれ !!それが土方十四郎だろーが!!」 と、まだ府抜けている土方の胸ぐらをつかみ..
Weblog: ☆ビューティフル・ドリーマー☆
Tracked: 2008-04-29 21:43

◎銀魂第103話「長所と短所は紙一重」
Excerpt: 真選組の乗っ取りを目論む伊東により、隊士たちは完全に分裂。近藤は味方が沖田1人という状況に追い込まれてしまう。計画の最後の仕上げとして、近藤暗殺を実行に移そうとする伊東...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-01-02 03:49